伊吹山麓の節分草と初春の花 更新

 伊吹山麓にセツブンソウ満開になったかなと見に行きました。4日前の雪が一面に残り節分草が見えるのは限られました。雪がなければ一面咲き競っているところですね。雪のないところは種になっているのもありました。残念ですが、雪と節分草、節分草の種も見たかったのでよかったと思うことに。花は雪で少し疲れていますが。
この雪の下一面節分草です。
画像

画像

画像

画像

画像

 キバナノアマナのつぼみがいくつか、一輪開きかけていました。アズマイチゲも数輪、開いてないですが。ミヤマカタバミも1輪、開いていないのですが。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


 平成27年3月1日には少し早いです。見た目5分咲きくらいか、それ以外にもつぼみがたくさん隠れているようです。まだ他の花も咲いていません。たくさん自生しているところを3ヶ所まわりました。それ以外にも歩いていると土手にポツンと咲いているのも見かけました。(これは後でわかったのですが、アズマイチゲでした)八重の花と4枚の花を見つけました。とはいっても白いのは花弁ではなく萼片なんですね。でも変化を楽しみました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0