ヤマユリ

ヤマユリを見に出かけました。といっても実家の庭山、満開です。子供の頃には、地元にたくさん咲いていて、それをいただき移植したのですが、移植したヤマユリはすぐにだめになり、その子孫が増え今では80本くらいかな。とってもいい香りです。サルに食べられることなく無事咲きました。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

こちらは近くのヤマユリの里、地元の方々の保護されています。
画像

画像

わが家のラン、自然の贈り物です。いつの間にか木にくっついているものと、山からのいただきものです。
フウラン、古い大株は元気がなくなっています。若い子孫が成長中です。
画像

画像

画像

クモランは花遅いかな。いっぱい子供ができています。
画像

コクランはちょっと遅かったかな、山できれいなの見つけました。
画像

画像

ムギランは遅かった。ムギランと春のカヤラン、その他ランの葉らしきを見つけたので、次回はのがさないように出かけたいです。

ノギランも満開かな。
画像

画像

これもいくつか見つけました。つぼみのようです。ヒナノヒャクジョウです。とっても小さい。花が見たいな。昨年は遅かったし。
画像

オニユリ
画像

ヤブカンゾウ
画像

カワラナデシコ
画像

画像

この記事へのコメント

2017年07月25日 15:57
ヤマユリって見た目も香りも最高ですね!

昨日拝見したヤマユリの栽培者は、このところネズミに食べられて殖えないと嘆いていました。
ヒメサユリなどはイノシシやモグラにも食害されている話を聞きました。
サルも食べるんですか?
なでしこ
2017年07月26日 00:02
彩雲さん、コメント気持ち玉ありがとうございます。
サルはつぼみを食べます。春蘭のつぼみや葉牡丹も食べられたこともあります。鹿猪用の柵は使っています。
ネズミが食べるのは驚きです。
豪華でいい香り、本当にステキです。植林等でなくなっていくはかなしいです。いつまでも咲き続けてほしいものです。